チュールとフリルを着せたかったのに、本人の趣味がそこじゃない…!

我が家は息子が二人。
そして上の妹のところも息子が二人。

下の妹のところも上が男で…と諦めかけたころに、一族待望の女の子が誕生した時には、お祝いにベビードレスからソックスまで可愛いレースを使ったものやピンク、花柄など、女の子ならではの可愛いシリーズで揃えてプレゼントしたら、そのママである妹がすっごく喜んでくれて、ママ三姉妹で楽しんだのです。

男子では買えなかったアイテムも沢山あって、嬉しくて楽しくて成長の節目に服を作ってプレゼントしたり、髪飾りも手作りして贈ったりしていたのですが。
…小学校に入るころには、そういったものに全く興味を示さなくなってきて、兄たちのスポーツブランドのTシャツやジャージを欲しがるようになってきて、水泳を始めたこともあって長かった髪もショートボブになってしまいました。

それはそれで似合ったし、可愛いんだけれど。
…そうか、本人の趣味が、大人たちとかみ合わなくなっちゃったんだな。

そして今年、姪っ子は5年生。
身長も伸びてモデル並みのプロポーションとつやつやのショートボブがめっちゃ可愛いのに、すっかり体育会系です。

ありがとね、姪っ子。
一瞬でも子供服で夢が見られたおばちゃんは幸せだったよ。
ホットビスケッツの通販

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*